担当者 ihe-admin  登録日時 2020/7/20 10:23 (2708 ヒット)

■ 開催概要

●定員に達したため、締め切りました。同様の勉強会を近々開催しますので、次回にご参加下さい。

●今回はWEB開催です。参加する方は、各自ご自分のPCなどからWEBEXで参加していただきます。


医療情報システムの相互運用性を確保するための便利なツールとして、IHEがあります。今回の勉強会は、「初級編」として、IHEを十分に理解している人もそうでない人も、IHEを初心に返って易しく解説します。

IHEを少しでも理解していただき、今後の相互運用性を確保したシステム構築に役立てて頂きたいと思います。

また、秋には認定技術者試験もあります。これからIHEの勉強を開始して、チャレンジしてみませんか?
   開催概要
日時 2020年8月29日 (土) 13:00〜17:00 (参加開始 12:45予定)
会場 各自のPCなどから参加して下さい。
主催 日本IHE協会 普及推進委員会
参加費 無料(資料PDFをダウンロード希望する方は、資料代1,000円をお支払い下さい。)
● プログラム・演者・タイトルは、都合により変更になる可能性があります。
● 参加する方は、必ず事前参加登録をお願いします。
● 受付後、当日のWEB参加方法をメールにてご連絡します。
  また、資料を希望される方は、資料代をPaypalによりお支払いください。
  (こちらのリンクをクリックして支払い手続きを行ってください。)
● 医療情報技師更新ポイント:3ポイント。
● IHE認定技術者更新ポイント:3ポイント。
● WebEx講習会URL・資料ダウンロードサイトのご連絡は、8/21(金)を予定しております。
  (8/21以降に参加登録、資料代をお支払いいただいた方には、開催日前日までにご連絡
   いたします。)
★ 医療情報技師ポイントを申請される方は必ず技師認定証番号を参加登録時に入力願います。
  技師認定証番号が不明の場合、ポイント申請ができない場合がありますので予めご了承願います。
★ IHE認定技術者更新ポイントを申請される方は、勉強会参加申し込み後に、必ずIHE認定技術者
  番号と氏名を問合フォーム ( http://www.ihe-j.org/contact )へご連絡下さい。
  その際、「更新ポイント申請」とお書き添えください。
  ご連絡がない場合、更新ポイントが付与できない場合があります。
★ 予約変更については問合フォーム ( http://www.ihe-j.org/contact )よりご連絡下さい。

開始時間 13時00分
定員数 200人 (予約数 200人)
予約締切時間 2020/8/27 13:00

■ プログラム

■ 第1部 IHEの概要 (13:00 - 13:40)   1. イントロダクション 日本IHE協会とその活動(20分)
日本IHE協会 普及推進委員会 安藤 裕
  2. IHE認定技術者試験の紹介(20分)
日本IHE協会 認定技術者試験委員会 島西 聡
■ 第2部 (前半) 分野別のIHE(13:40 - 14:30)   3. ITI領域のIHE(25分)
日本IHE協会 ITI企画委員会 関 昌佳
  4. 放射線領域のIHE(25分)
日本IHE協会 放射線技術委員会 島西 聡
<<< 休憩 14:30 - 14:40 >>>
■ 第2部 (後半) 分野別のIHE(14:40 - 16:00)   5. 臨床検査領域のIHE(20分)
日本IHE協会 臨床検査委員会 石井 尚実
  6. 循環器領域のIHE(20分)
日本IHE協会 循環器技術委員会 越後 洋一
  7. 患者ケアデバイス (PCD) のIHE(20分)
日本IHE協会 PCD委員会 飯島 裕一
  8. 眼科領域のIHE(20分)
日本眼科医療機器協会 眼科医療機器標準化技術委員会 名達 亮一
■ 第3部 IHEの使い方(16:00-16:40)   9. IHE型地域連携のワークフローとユースケース netPDI(20分)
日本IHE協会 ITI企画委員会 関 昌佳
  10. IHEに準拠した仕様書の書き方(20分)
日本IHE協会 普及推進委員会 安藤 裕
■ Q&A(16:40〜17:00)

定員に達したため受付を終了しました。